Marble Chocolate 陽だまりの樹 忍者ブログ
2017/08/23 (Wed)15:22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/10/25 (Thu)10:15
#9「万二郎初陣」
幕府軍の歩兵隊隊長となった万二郎(市原隼人)は農民たちを集め訓練を行っていた。
尊王攘夷を旗印に暴れ回っていた真忠組の討伐を命じられた万二郎は、その首謀者の一人が父の仇・楠音二郎(西ノ園達大)と知って、この戦いにいっそう闘志を燃やす。
良庵(成宮寛貴)は亡き父・良仙の名前を継いで医療に励んでいたが、幕府軍の軍医となり万二郎と共に戦地に赴くことになる。
その戦場で万二郎は綾(大塚千弘)と出会う。



万二郎は、幕府軍の歩兵隊隊長に。
百姓を使える農兵にしなきゃいけなんだけど、大変そうだ。
そして万二郎の初陣は尊王攘夷の旗印に暴れ回っていた、真忠組の討伐。
その真忠組のトップが、父親の仇でもある楠音二郎なんだけど、万二郎、ちと私情入ってますなー。
だけど農兵たちは、真忠組が義族であることから戦いに参加することを渋るのよ。
まぁ、最後は万二郎のために集まってくれたけどね。
万二郎はだからこそ勝とうと、がんばったわけ。
だけど、勝ってもたくさんの死者を出してしまった以上、素直に喜べなくて…。
でもこの戦いで良くも悪くもこれが“戦い”なんだって実感したようね。

良庵は緒方洪庵の薦めで、軍医になり、万二郎と共に戦いへ。
良庵も戦いってのを身を持って感じたようね。

忘れてたけど、万二郎は父親の仇・楠の妹・綾と出会ったんだっけ。
でも戦いで万二郎は、楠を殺してしまったから、綾は万二郎を憎み出したよ。
万二郎、綾に自分の父親は、お前の兄に殺されたんだって言えば良かったのにね…。
PR
   HOME   
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Admin / Write
忍者ブログ [PR]
QLOOKアクセス解析