Marble Chocolate 陽だまりの樹 忍者ブログ
2017/06/26 (Mon)21:07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/10/29 (Mon)16:55
#11「運命の分かれ道」
万二郎(市原隼人)は寝たきりになった綾(大塚千弘)の世話を母のおとね(池上季実子)に託して長州征伐に赴いた。
綾が夫の仇・楠音二郎の妹ということが許せないおとねは、綾を看病しないまま放置して殺そうと考えたが、良仙(成宮寛貴)にその心を見透かされてしまう。
坂本龍馬(賀集利樹)ら反幕府勢力と通じていると誤解を受け歩兵大隊長の職を解かれた万二郎は、江戸に戻って密かに幕府閣老たちの暗殺を計画するが…。



今回、万二郎がずっと心に抱いていた想い、亡くなった東湖先生から受けた言葉が弾けた感じの展開でしたね。
じっとしてられない気持ちは理解できるけど、母親や綾さんの気持ちを考えると、あまりむちゃしないでほしいなぁ。

綾の方だけど、万二郎母が飢えて死ぬがいいという行動により、どんどんやせ細って…。
でも良庵が気づいてくれて、万二郎母の心を動かせてくれましたね。
で。綾、良庵と万二郎母の献身的な介護により、意識を取り戻しつつあるねー。

次回、最終話。
どう結末を迎えるのか楽しみ。
PR
   HOME   
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Admin / Write
忍者ブログ [PR]
QLOOKアクセス解析