Marble Chocolate TOKYOエアポート ~東京空港管制保安部~ 忍者ブログ
2017/10/22 (Sun)09:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/11/25 (Sun)21:55
#7「交錯する思い…窮地に立たされた管制官」
篠田香織(深田恭子)が出勤してくると、空港事務所前には栗山大臣(橋爪淳)の件でたくさんのマスコミが押し寄せていた。
急病の栗山を乗せて羽田空港に戻ってきた政府専用機を、燃料重量オーバーのため着陸を遅らせた指示を出した近藤幸宏(要潤)は管制業務から外されていた。
カナダのICAO行きが決まっている竹内裕美(瀬戸朝香)は、まだみんなには言わないで欲しいと結城昇(時任三郎)に口止めをする。
そんな中、竹内が香織をレーティング試験に推薦すると言い出した。

近藤は現場復帰したけど、トラウマで仕事ができなくなってしまう…のがメインかと思いきや、香織の資格試験のエピも絡めてきたよ。
いくら主役が影薄いからって、このエピは別々に描けばいいのに…と思ったww

香織は、竹内の薦めで資格試験を受けることに。
結果は不合格…。
あの天候の中での試験で可哀想だったなー。
香織は本上くんに励まされ、もう1度試験を受け、今度は無事に合格。

近藤はそんな香織の姿に動かされ、見事トラウマから脱出し、復活~!
竹内はカナダ転勤が決まったので、今回、自分が抜ける穴を埋めるために必要なふたりを上手くフォローしてて良かったなぁ~。
PR
   HOME   
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Admin / Write
忍者ブログ [PR]
QLOOKアクセス解析